スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽

凛として時雨ライブツアー"I was music"SUPER FINAL 10.04.17 さいたまスーパーアリーナ公演 ライブレポ

17日は、凛として時雨のツアー"I was music"のSUPER FINAL、さいたまスーパーアリーナのライブに行って参りました。ついにこのバンドもここまで来たかというか、来てしまったかという嬉しいような寂しい気持ちです。

ちなみにこのツアーは、初参戦です。関東圏でのライブのチケットを取るのを忘れていました。


17時半。少し遅れて、さいたま新都心駅に到着。

改札内のロッカーを使おうか迷いましたが、そのままさいたまスーパーアリーナ方面へ。クロークに期待するが、既に係員は一杯といってるので、荷物を持ち込み後ろの方で静かに見ることにしました。アリーナは立見なんだから、スタンド席にすべきだった・・・

2年前の冬。近くのheven's rockさいたま新都心でのライブの時に、新都心駅のロッカーに預け、時雨Tに着替えて向かったことを思い出す。真っ暗なさいたまスーパーアリーナの横を通り過ぎたが、こんなにも早くここが会場になると当時は思わなかった。

そんなことを思いつつ、会場内に。チケットはA-1。どうやら3ブロックあるようなので、左側と思っていましたが、A-2ブロックがかなり大きく、かつステージは狭いので、事実上ステージサイド。大きな会場で目にするモニターもなく、客席が広いけど、いつものライブ会場と同じという印象を受けた。

スタンド席を眺めると、角の席など一部使われていないエリアがあったが、初めてこの規模でやるにしては、埋まった方ではないだろうか。特にライブ前に露出を高めたり、宣伝した訳でもないし。それに若いファン層を考えれば、遠征組も少ないだろうし、既に全国を細かく回った後でのファイナル公演という位置づけということを考えればなおさら。

いつもより広い会場を眺めつつ、いつものようにtoeのi dance aloneを聞きながら、開演を待つ。それにしても音が悪い。始める前から萎える。


開演の18時。いつも通りピエール中野(以下、ピ)の公演の諸注意。

「携帯電話、カメラ撮影、ビデオ撮影、MDMA、大麻のご使用はご遠慮ください。「ダメ、ゼッタイ!!」」やら、本公演は・・・JAYWALKの2マンライブの振替公演ですが、何も言えなくて・・・夏の演奏はございませんので、ご了承ください」など、いつも通りのめちゃくちゃな内容。


それから約10分後、客電が落ち、いつものオープニングSE。

とりあえず、セトリ。


凛として時雨ライブツアー"I was music"SUPER FINAL 10.04.17 セットリスト @さいたまスーパーアリーナ 公演時間約1時間50分

M1.鮮やかな殺人
M2.Sadistic Summer
M3.ハカイヨノユメ
M4.DISCO FLIGHT

M5.I was music (新曲)
M6.Tremolo + A
M7.想像のSecurity
M8.CRAZY感情STYLE
M9.テレキャスターの真実
M10.ラストダンスレボリューション
M11.a 7days wonder
M12.moment A rhythm

ピエール中野 ドラムソロ+MC1

M13.JPOP Xfile
M14,Telecastic Fake Show
M15.nakano kill you
M16.感覚UFO
M17.夕景の記憶

MC2(345のグッズ紹介)

M18.傍観


新曲として、ツアータイトルのi was musicはやりましたが、なぜかreplicaをやらず。a 7days wonderなど新たにやった曲はあるが、いつも通りのセトリ。夕景の記憶をやってくれたのは、嬉しかった。

セトリからもわかるように、スーパーアリーナだからといって、例えば、#2の曲をやったりなど特別なことは全くせず、いつもと違うのはピのドラムソロがあったくらい。(もしかしたら、今回のツアーでは他会場でもやったのかもしれないが)演出面では、レーザーが少し増えた位で、特別なこともなし。

ドラムソロの合間のMCでは、事前にtwitterで親がくるから自重するようなことをほのめかしていたが、いつも通り下ネタコール。それにしても話題になったYahoo!知恵袋のネタが、本当だったのには噴きました。

MC中、退席していたT.Kと345が戻り、JPOP Xfile→Fake Show→nakano→UFO。前回のツアーは、JPOPがメインだったので、このような流れは初めてだったが、良かった。JPOPが加わったことによって、さらに勢いが増した感じがする。

夕景の記憶のあと、T.Kがありがとう以外での唯一の発言「ベース・ボーカルの中村美代子さんです」とのフリの後、やはりいつも通りのオドオドした345のグッズ紹介。

そして、最後は傍観。いつも以上の渾身の演奏。


すべての音がなくなり、拍手。追い出しのBGMらしきものが流れるが、客電は着かず。まさかのアンコール?と戸惑っていると、数分後に客電が着いた。いつも通り、アンコールなし。最後までぶれずに、いつも通りのライブでした。

何か特別なことが起こることを期待したファンにとっては、肩すかしかも知れないが、初めてチケットを取れて見ることができた人にとっては、いつも通りの時雨のライブを見られて良かったのではないだろうか。

ライブハウスから大きなハコに移って変わってしまうアーティストもいるわけだし、変に演出に凝ったライブを見るよりいいのではないか。ハコが大きくなっても、変わらずやっていくだなと好意的に受け止め、次のライブに期待したい。
コメント

取り敢えず…つバナナ 元気そうで良かったっす♪

Re: タイトルなし

コメどうもです。猿様も元気そうでなによりです。

No title

お久しぶりです。

特に何もありませんが、

挨拶に参りました。

Re: No title

>ひろゆりさま

お久しぶりです。とうとう認定月ですね。日記を楽しみにしています。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yuka

Author:Yuka
なぞのふわふわ系?

おしらせ@twitter
プロ雀士対決記録
MJ(協会所属)
09/05/26 ○田端靖浩プロ(雀荘:東)
09/06/19 ●宮崎信一プロ(雀荘:南)
09/10/04 ○佐藤輝雄プロ(東風プロリーグ)
09/12/30 ○田端靖浩プロ(雀荘:東)

MFC(連盟所属)
09/07/09 ●黒木真生プロ  (競技ルール)
09/09/06 ▲南里はるみプロ (東風Bリーグ)
09/09/23 △石崎洋プロ   (東風Bリーグ)

○勝ち●負け△順位がプロより上▲順位がプロより下
文字を大きく・小さくできます♪
    Music
    月ごとに1曲選曲したいと思います。

    JUDY AND MARY "Cheese Pizza"
    この曲までのジュディマリが最高だった。これ以降の曲は知らなかったりする。
    おしらせ
    10.10.05

    Thank You 11,111 Hits!!

    09.12.14

    Thank You 7,777 Hits!!
    カレンダー&時計


    音量注意
    カレンダー
    11 | 2017/03 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    リンク
    ブログ更新情報
    ご訪問ありがとうございます
    検索フォーム
    クリックで救えるものがあります
    クリックで救える命がある。

    Page Top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。